ゆるーい小ネタで、感じるHAPPY 気まま★にゃんたろー

ゆるい小ネタで生活を楽しくする★友人や家族、同僚などとの話題をお届けします(*'ω'*)

【日清食品】カップヌードル、チキンラーメンなどの雑学

f:id:curiosity365:20190217140751j:plain

カップヌードルのドはなぜ小さい?

何かと話題に上がる日清食品グループ製品

 

日清食品グループといえば、

言わずと知れた世界をまたにかける

有名な企業グループの1つですね(*'ω'*)

 

 

製品とともに放たれる

ユニークなキャッチフレーズや、TVCMなど

生活者を関心を引き付け続けています

 

 

ついつい、チキンラーメンを作りながら、

すぐ美味しい~♪すごく美味しい~♪と

鼻歌歌っちゃいます( *´艸`)

 

 

今回はそんな日清食品製品の

意外と知られていない雑学を紹介します^^

 

 

カップヌードルの雑学 

 ①名前の由来

カップで食べる麺、そのままですね

 

意外と気づいている人が少ないもですが

製品パッケージでは、

カップヌードルの ”ド” だけが

発音に併せて小さく表記されている

 

中国名では『合味道』

 

 

②開発の背景

創業者の安藤百福さんが

チキンラーメンの海外進出を目指した際

アメリカには、箸やどんぶりがないことに気づかされた

 

そして、

アメリカ人バイヤーが食べ方を考えた末、

袋入りのチキンラーメンを砕いて、

紙コップに入れて熱湯を注ぎ、

フォークで食べたことがキッカケとなった

 

 

チキンラーメンの雑学

 ①名前の由来

チキンのエキスが入っていること。

シンプルでみんなに覚えてもらいやすいように名付けられた

 

 

②開発の背景

開発は昭和33年8月25日

戦後、一杯のラーメンを求めて

行列をなす人々の姿が脳裏から離れず

もっと手軽にラーメンを食べられないだろうかという創業者である安藤百福さんの思いから

世界初のインスタントラーメン開発が始まった

 

 

③キャラクター

実は現在の”ひよこちゃん”は、平成3年に登場

それまでは、”ちびっこ”という子どもが

キャラクターとしてパッケージに載っていました

 

 

 どん兵衛の雑学

 ①名前の由来

どん『うどん』『どんぶり』 

兵衛『日本人につく名前』

 

 

②開発の背景

時は1976年、当時大ヒットしていた東洋水産の

マルちゃんのカップうどんきつね(赤いきつねの前身)に特許申請がなかったことから、対抗製品として開発、発売された

 

 

③キャラクター

これまでにいろんな有名人が

TVCMに出演している印象がありますよね

 

実はキャラクターが設定されています( *´艸`)

 

→どん兵衛くん 

父:どん蔵 母:どん子の間に1976年に大阪で生まれた一人息子

将来の夢は、実家のうどん・そば屋をつぐこと

 

→どん兵衛太

2010年の本商品リニューアルに合わせて登場

うどん・そばの店、どん兵衛屋の二代目

妻:ゆめ子 弟子:ごっつ、のっぽ

 

家訓は『太く長くまっすぐ』

テレビCMではSMAPの中居正広さんが演じた

 

 

おまけ)焼きそばU.F.Oの名前の由来

U『うまい』F『太い』O『大きい』

( *´艸`)意外と安直

 

 

日清食品の話題CMやFAQはこちらから

www.nissin.com

 

いかがでしたか?( *´艸`)

何気なく普段食べている日清食品製品

意外な設定だったり、開発裏話を知るとなんだか愛着が湧きますね

 

焼きそばUFOの公式ページでは、

ガチャが引けたりなんかもして

遊び心が満載の日清食品グループ

 

なんだか応援したくなります(*'ω'*)

 

以上、気まま★にゃんたろーでした